「小規模事業者持続化補助金」申請書の書き方支援

★補助金の申請書を作成してみようと思われる方はご一報下さい★

■ 国から販促支援に50万円の補助金がでます。

小規模事業者向けの販促支援の補助金(小規模事業者持続化補助金)が予算化されました。
ホームページやチラシなど販促物をつくろうと思われている方には最適な補助金です。
補助金の補助上限額は1事業所あたり50万円です。

 

■ ビジネス戦略の方向付けの明確化を支援します。
競争の激しい企業環境においてはビジネスを違った方向へ転換し、新たなビジネスモデルを作る必要があります。
あなたの新たなビジネスの戦略の方向付けを明確にするための情報と補助金を獲得するための具体的な対策について直接支援をいたします。

 

■「補助金申請書」の作成を支援します。

この小規模事業者持続化補助金の申請書作成のポイントは「経営計画書」と「補助事業計画書」をどのように書くかです。
コツがわかって申請書を作るのとそうでないのとでは採択確率が大きく変わってしまいます。その書き方のポイントについて支援いたします。

 

■支援の料金を格安にします。

そうは言われても、気になられるの支援の料金かと思います。
通常、コンサルタントや士業に依頼される場合、相場としてですがこの補助金の相談料で5万円、添削料5万円、採択された場合の手数料として10%~15%がかかってきます。
今回は相談料についても格安にいたします。
もちろん自分では書けないといわれる方の作成もお受けします。

 

■料金の概要

★支援料2万円(1時間 税込 )
補助金の概要や書き方について

<ご自身で計画書を書かれる場合>
★添削料2万円(1回 税込 )

<私が聞き取りをして作成する場合>
★計画書作成料6万円(税込)

※ 採択手数料は不要です。
※ お支払は前払いとなります。

 

■新たな募集が出ましたらご案内いたします

販促専門のコンサルタントとしてこの15年で延べ1800社以上の事業経営者を支援してきた私が全身全霊で支援させていただきます。
被災地用の同補助金では多くの支援をさせていただき90%以上が採択されました。
年に2回ほど募集が行われますので新たな募集が出ましたらご案内いたします。
支援機関の書類も添付しないといけないためできるだけ早めの作成・提出が必要です。
我はと思われる方、また前回不採択になられた方など、ぜひご利用ください。

 

■連絡方法

メールでのお問い合わせはこちら

電話 : 096-312-5858

FAX : 096-312-5850

■新たな公募の詳細はこちら
新たな募集が出ましたらご案内いたします。

〒861-0004

熊本市中央区新町2丁目4-16 605号

​椿経営支援事務所

tel 096-312-5858

fax096-312-5850

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now