Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

労働分配率

November 22, 2017

皆さんは一般的に従業員にどのくらいの給料を支払えばいいのか悩んだことありませんか?

 

この計算式は飲食店や小売業の一般的なものですがほとんどの業態に適用することが可能かと思います。

基本は粗利の半分を給料に当てることです(労働分配率50%)

収支のバランスが良くなり、労使双方の努力に均衡が取れる形になるように思います。

また従業員の生活費を保障しながら、優秀な社員には金額が多くなり、さらにやる気をもたらすことができる計算方式です。

給料の金額が妥当かどうかで悩んでおられる社長さんはこの方式を一度試してください。

熊本 経営コンサルタント(マーケティング専門コンサルタント)コストマネジメント  椿 羊一 の経営支援「参謀サービス」

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索